<< 第33話 ナメルな | main | 第35話 本物仙道  天才仙道対怪物レブロン >>

第34話 天才本領発揮

JUGEMテーマ:SLAM DUNK

 

マブスは、スタメンに戻す。

 

ポパイ「仙道たまには、何も考えずに思い切りやってやれ」

   ……

 

仙道「よし 思い切りやってやる」

 

桜木「仙道が本気になる」

 

伸吾「桜木さん 仙道さんが本気になるの何かいつもじゃないの?」

 

麻紀「馬鹿ね 伸吾天才仙道さんは、常にブレーキ―をかけてプレイしているのよ」

 

桜木「天才は、いつも奥の手を残している」

 

伸吾「じゃ僕は、天才じゃないやいつも全力だもん」

 

麻紀「伸吾らしいな 少し羨ましいな」

 

仙道「さあ 時間だ勝つぞ」

 

全員「おう」

 

   レブロンも戻ってきた。

 

仙道「さあ一本いこうか」

 

  ダム ダム シュ !

 

レブロン「馬鹿な 遠すぎるはいるわけがないが」

 

    仙道のシュートは、コートの真ん中からという超ロングシュート

 

    仙道のシュートは、綺麗なシュートで…

  

    パスッ

 

    ワー ワー ワー

 

    クイ クイ

 

    仙道がレブロンを挑発した

 

レブロン「クソたれ ボールよこせ」

 

スノー「コイツ 待って」

 

   ダム ダム

 

   仙道が手を合わせる

 

   バチン 

  

   右に伸吾 左に麻紀が挟み込む

 

   ダ ハイ ビツ 仙道の速攻

 

   ダム

 

レブロン「クソ 待ちやがれ」

 

スノー「落ち着けよ」

 

レブロン「うるさい」

 

レブロンが凄いスピードで、仙道に追いつく

 

ビツ シュ パスッ

 

麻紀のスリー

 

麻紀「ナイスパス 仙道さん」

 

スノー「レブロン」

 

レブロン「分かってる」

 

    「いつも通りやるよ」

 

仙道「やらせないけど」

 

次回天才仙道対怪物レブロン


スポンサーサイト

  • 2020.07.23 Thursday
  • -
  • 20:54
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
PR
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM