<< 特別自己紹介名朋工業編 | main | 第9話 清田の緊張 >>

スポンサーサイト

  • 2020.07.23 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


第8話 常勝海南

JUGEMテーマ:SLAM DUNK


   武藤の気持ちを込めたスリーポイント

   牧のパワーにスピード 高砂の巧さ

   牧一年でスタメン

   高砂二年でインサイドのスーパーサブ
    
   それに比べて俺は特に特徴なし

   三年で初めてベンチ入りした

   幸運にも期待の1年生のけがでスタメンを勝取った

   俺の役割はただのロールプレイヤーだ

   スクリーンやマンマークや地味なリバウンド

   このシュートは外せない




武藤 「頼む 入ってくれ」




高頭 「入れ」



   クル クル クル スパッ!


   ワー ワ― ワー ワ― 




観客 「誰だ アイツ」




高頭 「よしよくやった武藤」




ベンチ 「武藤 武藤 武藤 武藤 武藤




武藤 「アイツラ」



    ブ―――


    タイムアウト名朋




野村 「まずいな」




森重 「皆 あと一分だ」


    「頼む 勝ってくれ」

    「3年の先輩達のためにも優勝してくれ」

    涙を流す 森重





伊与田 「ありがとうわかった 寛もう泣くなよ」

     「初めてお前とチームメイトよかったと思ったぜ」





森重  「伊与田先輩」




鈴木  「皆 勝って優勝だ」



選手  「おう」


   いいぞ行けると野村監督思った






高頭 「いいか最後にもう一度言うぞ」

    「今日も次も海南のバスケットして来い」




牧  「よし あと一分絶対に勝つ」




選手 「おう」



    ブーーー
 
    タイムアウト終了



    上原がボールキップ

    ダム あの上原強引にドリブルだ

    その時伊与田の絶妙のスクリーンで西岡がフリーになる

    この時この瞬間上原の最高のパスが西岡に通る




赤木 「巧いなアイツ」




牧  「何」
    



上原 「切り札最後にとっとくもんだ」


   残りタイム3秒冷静に西岡が決めった


   ワ― ワ― ワ― ワ― ワ―


   スゲェぞ名朋




   名朋の珍しく完ぺきなティフェンス
     
   ビツ ビツ ビツ

   ただただボール回す海南

   残り3秒仕方なくボール神へ

   遠いいくら神でも無理だ

   ビツ

   打った瞬間入った


伊与田 「神どこ行くんだ」


      パスッ!


    
     ワ― ワ― ワ― ワ― ワ―


     ワア ア ア ア ア ア

観客 「今のはメチャ距離あたぞ」

    「あんなのありよ」



    神 神 神 神 神



    桜木達も驚いって言葉がでない






伊与田 「化け物コイツ」



     残り44秒4点差

    いよいよ試合もクライマックス

スポンサーサイト

  • 2020.07.23 Thursday
  • -
  • 22:47
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
桜木は怪我したからこの試合みてないはず
  • sakuragi
  • 2015/09/04 11:58 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
PR
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM